川崎宗則 復活宣言の理由は?台湾・味全でコーチ?

 

川崎宗則 復活宣言が注目されていますね!

いったい復活宣言とはどういう事で何があったのでしょうか?

台湾プロ野球・味全の客員コーチに就任したのはホントなの?

気になりますので復活宣言した川崎選手についてメディア報道、twitter情報等から読み解いて考察しいきます。

こちらが川崎宗則選手の復活宣言に関する記事内容です。

 

スポンサーリンク

川崎宗則 復活宣言のニュース記事

元ソフトバンクで、台湾プロ野球・味全の客員コーチに就任した川崎宗則氏(38)が13日、台北市で記者会見に出席した。

 選手としての試合出場の可能性を問われ「選手として9割、コーチとして1割でやりたい」と表明。状態について「体調は75パーセント。でも一番いいプレーができるときは73%。問題ありません」と自信を見せた。

 昨年3月に体調不良でソフトバンクを退団。「少し病気して、入院したりして、一度野球を離れたけど、友だちが『台湾で野球、あるよ』って教えてくれて」と就任の経緯を説明。友人については「普通の人。プライベートなんで、僕の2人のポンヨウ(朋友)で勘弁してください」とした。

 味全は1999年に台湾プロ野球を脱退したが、今年6月に復帰が決定。川崎氏は「すごく情熱、歴史のあるチームで、復活させたい気持ちと、新しくつくり上げていく気持ちが伝わった。ちょうど今の僕のタイミングとマッチしているなと思います」と語った。

出典元:headlines.yahoo.co.jp

このように38歳の川崎宗則選手が台湾で野球を再開する事になったようです!

イチロー選手も45歳くらいまで頑張っていたので復活してまだまだ元気な姿を見せてくれるでしょう!

川崎宗則さんの復活宣言についてネットで下記のような声が上がっています。

 

スポンサーリンク

川崎宗則 復活宣言に世間の声は?

 
 
 ホークスファンとしては元気になってよかった!!また福岡にも戻ってきてほしいな!!いまホークスベンチが明るいのは川崎がいたから!

 
 
 台湾なら友好国ですし、彼の国の野球発展に貢献できると思います。

 
 
 元気そうで良かった。
台湾は日本のプロ野球をリスペクトしているみたいだし、やりがいもありそうですね。
頑張ってください応援してます。

 
 
 台湾は素晴らしい国だけどCPBLは世界最悪の腐敗した野球リーグだしレベルもめちゃくちゃ低い。台湾は好きだけどCPBLは大嫌い。だからこそ川崎に改革して欲しい気持ちもある。

 
 
 良かったなぁ。川崎自身にとっても、台湾のチームにとっても、いいマッチングじゃないでしょうか。新しい充実の道が開けるといいですね。

 
 
 また野球がしたいと思えるほど回復して、何より元気そうで本当良かったです!
また明るいムネリンを応援したいです!
台湾の皆さん、ムネリンをよろしくお願いします♡

 
 
 この話を聞いてると
今後日本で活動する事はなさそうだな。
川崎は自分を知らない人がいる異国のほうが向いているな

 
 
 野球のアジアの序列って、日・韓・台・中(ザックリ言って)だったかと思う。
日本から台湾に行くのは、言っちゃ悪いが、落ちぶれて行く、という感じが強かったけど、今やそんなことはない。
選手としてもコーチとしても活躍して、台湾野球を引き上げてほしい。
アジアの雄、といえば、日本と台湾、ってなるといいね。

 
 
 ムネリン元気そうで良かった。
新天地でもムネリンらしく、頑張ってください。
近くて遠い空から応援してます。

 
 
 アメリカでもあの英語力でも人気の出るキャラクターで凄かった。新天地で頑張って欲しいです

 

スポンサーリンク

川崎宗則 復活宣言おわりに

今回は川崎宗則選手の復活宣言について見てみました。

ネットやSNS上ではいろいろな意見が出ています。

この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク