加藤浩次 圧力報道言及がヤバイやん!真相の動画はどない?

 

加藤浩次さんの圧力報道言及が話題になってるねんて。

いったい圧力報道言及がヤバイとはどういう事なんやろか?

気になるので加藤浩次さんの圧力報道言及についてメディア報道、twitter情報等の動画から調査していきまっせ。

真相を暴くで。

こちらが加藤浩次さんの圧力報道言及に関する記事内容やわ。

 

スポンサーリンク

加藤浩次さんの圧力報道言及のニュース記事

 ジャニーズ事務所がSMAPの元メンバーを出演させないようテレビ局に圧力をかけた疑いがあり公正取引委員会が注意した問題を巡り、18日の日本テレビ系番組「スッキリ」の司会加藤浩次さんは「ジャニーズ事務所に限らず(芸能界では)周知なんですよ。大手の事務所を独立したタレントは何年かテレビに出られなくなるのは、見ている方も気付いていると思う」と語った。
 こうした独占禁止法違反につながる恐れのある実態について「芸能界、テレビの歴史の中で当たり前のように扱っているが、今の時代おかしいんじゃないかっていう部分もある。業界が変わるきっかけになれば」と話した。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190718-00000068-kyodonews-cul

加藤浩次さんの圧力報道言及についてネットで下記みたいな声が上がってるわ~。

 

スポンサーリンク

加藤浩次さんの圧力報道言及に世間の声は?

 
 
 加藤浩次さんの圧力報道言及は勇気ある。
3人に限らず、昔からあったよね。
3人も独立して仕事あるか不安だったって言ってたよね。皆、当たり前のようになってるのおかしい。これを機に変わったらいいのにね!テレビ局は他の報道も含め反省して欲しい。

 今回のジャニーズ事務所の問題
まず、朝のテレビ各局 「スッキリ」MC加藤さんのみコメント
前々から思っていたけど 加藤さん立派になりましたね。
「暗黙にあるっていうのが分かっている」
事務所の認識が甘い事を露呈した事柄だと思う。
SMAPのメンバー 今は一人一人の引き出しの中にある、魅力・才能で躍進しているけれど
事務所に こんな品の無い報道が出て 問題の原因をテレビ局 制作側の押し付けられ
ジャニー喜多川さんは 事務所から独立したとはいえ 三人を大切に思っていたと思うし 天国でどう見ていたのか・・・

 一般の会社でも普通に大手の会社の社員が
別の小さい会社にうつったら今までの人脈が
通用しなくなるということは普通にありますよね。
あくまで大手の社員だったから付き合ってたというようなね。
それはまあその人自身にきちんと力があれば
きちんと個人として認めてくれたりするから
肩書が変わって相手されなくなるのは
その人の実力という部分も大いにあるから
それが悪いわけじゃないけどさ。
そういうのじゃなく不思議な力も働いてる感じは
受けるよねあの三人の場合はさ。

 テレビのレギュラーがなくなったのがひとつの理由でもあると思うけどそもそもスマステやぷっすまなんかは正直ジャニーズがとった仕事だからジャニーズやめたら番組もなくなるのは理にかなってると思うけど…問題なのは辞めてから仕事入れようとするときに横やりが入る…これがダメなわけであってそこが明確に出ればジャニーズも立場は悪くなるよね…。

 ここを見直されるとジャニーズ問わず独立する芸能人が増えるかも、視ている側からすると特に困らないんだけどね、今の時代はグレーやらオフホワイトは駄目なんだろうな

 よく圧力報道言及してくれました。テレビでも取り上げてくれました。
国分君が出てるビビットは?取り上げてないよね?
こういう時こそ、自分の事務所の事しっかり取り上げて話をしてほしい。何の為にMCやってるの!

 加藤浩次氏は退所したメンバーに対していつも意見述べてるよね。
それに比べてTBSは国分太一氏が出てるから放送しないの!?
それが忖度なんじゃないの!?

 加藤浩次さんと香取慎吾さんは、人にやさしく(スリーピース)で
共演してからの仲なので長い付き合いですもんね。
2017年に、GQという雑誌で、その年に輝いた方を表彰する
授賞式の模様をスッキリで取り上げた時、
香取慎吾さん、草彅剛さん、稲垣吾郎さんの3人を映さずスルーしたから
ワイプの加藤さんがスタッフに怒っていた。
加藤さんは忖度しなくてカッコ良い。

 

スポンサーリンク

加藤浩次さんの圧力報道言及まとめ

今回は加藤浩次さんの圧力報道言及についてざっくり調べてみたで!

結局はテレビ局側が勝手にジャニーズに忖度して3人を使用しなかったってことやな!

これもある意味じゃニーズからの見えない圧力があったからこそこうなった訳で・・・。

時代錯誤も甚だしいのでよりいっそうの改善期待したいところやな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク