移動式オービス 増加の理由がこれ!20か所の設置場所は?

 

移動式オービス 増加が注目されていますね!

いったい増加している理由とはどういう事で日本の道路に何が起こっているのでしょうか?

気になりますので増加している移動式オービスについてメディア報道、twitter情報等から読み解いて考察しいきます。

こちらが移動式オービスの増加に関する記事内容です。

 

スポンサーリンク

移動式オービス 増加のニュース記事

移動式オービスは2014年に試験運用が開始され、2016年よりいままで設置が難しかった生活道路や路地など、違反車両を停車させ、切符処理をおこなうスペースの無い場所でも取締装置を設置できるよう可搬式の移動式オービスが導入されます。

 また、移動式オービスは狭い場所への設置はもちろん、数時間単位で移動することもでき、レーザー式では最新のレーダー探知機も役に立たないといいます。

 切符処理をおこなう場所も不要で、機材の運搬に必要な人員が2名程度で済みます。

 2019年7月現在、各報道機関やSNSでの情報をもとにすると、移動式オービスは20か所以上の都道府県で導入されており、今後も増加傾向にあります。

出典元:headlines.yahoo.co.jp

 

スポンサーリンク

移動式オービスの設置場所は?

報道によると全国で約20カ所ほど移動オービスが稼働しているようです!

街中の一般道だけだと思ったら高速道路?や首都高などの自動車専用道路?などでも設置されているからビックリです!

下記の動画でどのように移動オービスで取り締まりをしているのか確認してみましょう。

増加中の移動式オービスについてネットで下記のような声が上がっています。

 

スポンサーリンク

移動式オービス 増加に世間の声は?

 
 
 自分は何時でも何処で隠れていようが空からでもスピード違反を取り締まって貰ってもよろしいですよ。
制限速度は基本的に守って走ってます。ただ、ウッカリしていると下り坂では+10km/hにはなってますが、取り締まりの許容範囲ですので。

しかし、速度制限を守って走ってる車なんぞ稀で天然記念物を見るくらい守って走ってませんからね。

って事は、どんなに速度取締りに対して立派な意見を言っても所詮は自分の事はさて置いて、の勝手で まともじゃ無い意見ですよ。

 
 
 そういえば、家の近くの小学校前の道路でたまに速度取締りをしているけど、「見通しがいい直線道路で、平日の午前11時頃」にやっているのが理解不能。
子どももいなければ、交通量だってぜんぜん多くない。
ついつい速度を出しがちになって、取り締まられている車は多いけど、反則金稼ぎのためにやっているとしか思えんよなぁ。
違反を取り締まるのではなく、抑止を促すようにできないものだろうか。

 
 
 年に一度ぐらい【道路交通法非適用日】を制定してみてはいかがでしょうか?「スピード制限ナシ」「信号無視OK」「車線変更自由自在」「過載積OK」「飲酒運転OK」などやってみてはいかがでしょうか?至る所で事故が起こりますが、全てが保険適用外の自己責任です。人様を跳ねてしまえば法律適用外にて即極刑になり人生が詰みます。それぐらいの事を自分がしているんだと自覚していない人が多いなら、その身を持って学ぶしかありません。
道路交通法の存在の意味を今一度考えて見ませんか?

 
 
 そもそも一般道では60㎞しか出なくすればいい。高速のETCゲートをくぐればリミッターが外れて100㎞までスピードが出る。車の楽しみがないと言う人がいると思うが日本の交通ルールはMAX100~110なのでそれで十分。

 
 
 警察庁の考え次第だが
金をむしり取ろうと考えているので
事故予防などどうでもよい。
とにかく反則金が欲しいんじゃー!

 
 
 揚げ足とってないで、高齢者ドライバーの更新時の見極めに力入れなさい!
多少の速度オーバーするくらいの人は判断鈍らないだろうけど、国道を30キロくらいで走行してる方が危ないよ
そういうのを取り締まるべき
危ないのはむしろそっちじゃないですか?

 
 
 自動車教習所の路上練習の車1台走ってるだけで渋滞が起こります。
すいてる道路を制限速度を守って運転している車がいれば、イライラする人間が必ずいて事故を誘発します。
流れに乗る、これが重要。

 
 
 違反者が悪いのは当然だけど、隠れて取り締まりはしょうがないとは思うけど、見ていてカッコ悪い
一度、道路脇の排水溝の中に隠れてるのを見た事があるけど流石に引いた

 
 
 車自体の性能を法定速度以上出ない様にすれば全て解決するんじゃないの。俺自身は車の性能と事故の危険性のバランスがとれた定速度に変えるべきだと思うが。

 
 
 固定式オービスを過ぎたとたん猛スピードで追い越していく車が多い、ネズミ捕りも取り締まりしやすいところで行い、事故が多発しているところでは警察もやりにくいのかしていない.臨機応変に場所を変えるのはスピード狂は嫌がるだろうが事故防止につながると思う。

 

スポンサーリンク

移動式オービス増加のおわりに

今回は移動式オービスが増加している事について紐解いて見てみました。

狭い場所にも設置できるので学校周りや人の多い道路で暴走している車をガンガン取り締まって欲しいですね。

ネットやSNS上ではいろいろな意見が出ています。

この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。

車による事故が無くなる事を切に願っております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク