ビットポイント 被害額がヤバイやん!真相はどない?

 

ビットポイントの被害額が話題になってるねんて。

いったいビットポイントの被害額が約30億とはどういう事で何が起こったんやろか?

気になるからビットポイントの被害額についてメディア報道、twitter情報等から読み解いて考察していきまっせ。

こちらがビットポイントの被害額に関する記事内容やわ。

 

スポンサーリンク

ビットポイントの被害額のニュース記事

約30億円相当の仮想通貨が不正に流出した問題を受け、仮想通貨交換業者のビットポイントジャパン(BPJ)が7月16日、緊急会見を開きおわびした。小田玄紀社長は「流出の原因や経路は調査中」とし、現時点で判明した被害額などを発表した。
流出したのは、BPJがホットウォレットで管理していた仮想通貨。12日の問題発覚から15日までの調査で、リップル・ビットコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリアム・ライトコインの5銘柄で約30億2000万円相当が流出したことが判明。そのうち、ユーザーから預かった金額は20億6000万円相当だったという。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190716-00000052-zdn_n-sci

ビットポイントの被害額についてネットで下記みたいな声が上がってるわ~。

 

スポンサーリンク

ビットポイントの被害額に世間の声は?

 
 
 
実体のない通貨だからこそ、安心安定が重要なのに。。 欧米の先進国の金融機関は、パスワードといった重要情報は、社長や担当役員であっても担当者でも、誰も確認できない仕組みにしているが、流出したらマズい情報が存在する時点で、その事自体が信頼が低いということになると思うな。

 
よくこんな、安全性が保証されないものに投資する人がいるのかわからない。セキュリティ対策がきちんとできてから実用に供するべきだと思う。この会社が倒産したら、投資した人は返金してもらえないだろうに。

 
過去に何度もあった流出事件の時に、ビットポイントは安心安全だと声高に宣伝していたのに。コノザマはなんだ!!小田!!

 
5万しか投資してないが、信用取引で売り買いして残高は50万超えてる。
今の相場は上だから勝ちやすしいしね。
生活かけてやるのはアホらしいが、小遣い程度ならやってみるべきだよ。
ストレスは常につきまとうけど。

 
価格を調整する為に必要な措置なのかな。

 
こんな事件が起こると銀行の安全性を改めて認識する。

 
仮想通貨というネーミングも良くないが、そもそも見えないお金の取引きがどうも信用できない。
以前もそうだが、社長は見た目成り金に見えるなぁ。
多額の損害負っても平然とできるほど儲かるんだな。

 
これからも仮想通貨の流出はなくならないでしょう。

 
ビットポイントって結局極少数の限られた人たちの中による限定通貨だからね
その人たちのがこのコインが一万円相当だと思い込めば一万円だし、明日から千円だと大多数が言い出したら千円の価値しかない
つまり極めて変動幅の大きい信用度の低いお金(仮想通貨)という位置付けになる
価値を担保させるだけの信用度ある機関が無いのは決定的だよこんなの

 
ハッカーだけが儲かる世界。

 
どうせ、ギャンブルに近い投資に思うし、
いろんな事あると思うよ。
掛けた金が戻ってきたら、ラッキーぐらいじゃないかな?

 
金額がデカいのと流出頻度が多すぎてもう感覚がマヒしてるよね。
かの有名な3億円事件レベルの事件がしょっちゅうおきてるようなもんだなのにさ。

 

スポンサーリンク

ビットポイントの被害額のまとめ

今回はビットポイントの被害額についてざっくり調べてみたで!

ネットやSNS上ではいろいろな意見が出てるけどもすごい事やわな。

この後も引き続きどうなっていくんか注視しヤバい情報が入り次第、更新していきまっせ。ほな♪。

スポンサーリンク
スポンサーリンク